~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

華道部お稽古14/06/23(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示・近畿大学放射線医学)

ヒメガマ(姫蒲)、キイチゴ、スカシユリを瓶花(へいか)に直立型に生けました。ヒメガマはガマより小振りで可憐です。これを主枝に1本、副枝に1本生けますが、いずれも下端に横木を固定します(下端に切れ目を入れるのと、横木は薄くしたものを使います)。スカシユリを客枝に1本、中間枝に1本生けますが、後者は主枝と向き合わせます。最後にキイチゴ1本を真ん中の空間に生けますが、葉の艶やかな面を見せつつ背を低めにすると、スカシユリと高低のメリハリがついて綺麗です。ヒメガマ、キイチゴ、スカシユリそれぞれ個性的な形と色の花材が調和した作品となりました。形態と機能の3次元的融合ですね。

瓶花のあとは盛り花に生け直しました。ヒメガマは3本で、主枝、副枝、その間の中間枝と型通りの配置です。スカシユリは2本で、客枝と中間枝です。キイチゴは中央の空間に1本生けるのと、剣山の一番右側に1本生けて足元を隠します。

DSC01285-瓶花140623

DSC01293-盛花140624




スポンサーサイト


プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR