~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

華道部お稽古14/06/02(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示)

リアトリス、キクを瓶花(へいか)に直立型に生けました。ちなみにリアトリスもキク科だそうです。リアトリスは5本で、主枝1本、副枝1本、副枝の添え枝1本、中間枝2本です。主枝と副枝には下の端に横木を紐で固定しT字にしました。他の枝は適宜折り止めにしました。キクは3本で、客枝1本、中間枝2本です。キクをリアトリスと絡み合い、語らい合うように生けます。紫と黄が綺麗なコントラストを醸し出すますが、コツとしては、離れすぎないように、混ざりすぎないように、ということです。枝の根元の葉は取り除いておくとすっきりします。
瓶花のあとは盛り花に生け直しました。瓶花のイメージが残ってつい枝を長めにして突っ立っててしまいますが、かなり短めにしてちょうど良く広げ展開することができます。リアトリスの5本の配置、高低、向きが瓶花にも増して大事ですね。お師匠様に教えていただいて、絶妙のバランスに生けて華やかな気品を演出することができました。キクの3角形の3本がリアトリスの5本と仲良く語らいあっています。

DSC01248-140602.jpg

DSC01255-140602.jpg


スポンサーサイト


プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR