FC2ブログ

~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

華道部お稽古19/06/20(近畿大学医学部放射線医学・高度先端総合医療センターPET・細野眞・Makoto Hosono・Kindai University)

今日は30度超えました。
スイスから交換留学の学生さんを迎えた部活動です。
ミヤマナンテン(深山南天)、ナルコユリ、ナデシコの盛花に傾斜型に生けました。ミヤマナンテンを主枝、副枝、繋ぎの枝に行けます。ミヤマナンテンは幹をすっきり見せるのがコツです。姿のよい幹の見える花材を選んだり、余分な葉を落としたりします。繋ぎの枝は天にすっと伸びるような姿の枝を選びます。ナルコユリは型通り客枝、中間高、中間低に生けます。ナデシコはたくさんの花が咲いていて、ついそのまま使ってしまいますが、お師匠様に教えていただいて、1輪だけ残して落してしまいます。そうすると残った1輪がこのうえなく可憐に愛らしく見えます。右の足元には剣山を隠すために南天の葉を低く形よく生けます。またあちこちに見える余分な葉や小枝は丁寧に取り除きます。さて仕上ってみると、夏らしく力強い緑の中に、ミヤマナンテンの幹の赤と葉のわずかな色づき、ナルコユリとナデシコの花の彩りが、瑞々しく華やか印象です。

DSC01052_盛花190620
スポンサーサイト





プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR