~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

華道部お稽古18/5/24(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示・近畿大学医学部放射線医学・細野眞・Makoto Hosono・Kindai University)

2018年5月24日は初夏の日差しでした。
ナンテン、キク、ナデシコの3種を盛花の直立型に生けました。
ナンテン2本を主枝、副枝に生けます。勢いよく枝を広げた大きなナンテンでしたので、その部分を生かすと、今度は枝分かれする腰の部分が低くなってしまいました。もう少し背を高く使っても良かったです。主枝、副枝の間の剣山が見えますので、小さなナンテンの枝を中間枝として生けます。キク3本を客枝、中間高、中間低に生けます。ナデシコ3本を前の足元に2本、キク3本の合間に1本生けます。ナデシコはあまり散在させないで、ひとところにまとめた方がキクとよく馴染んで落ち着くようです。キクもナデシコも、ナンテンの枝分かれする腰が低いので、ナンテンの枝に隠れないように、低めにして生けますと、花の顔がすっきり見えます。
また当初ナンテンが鬱蒼と茂っていたので、思い切って小枝を払いすっきりさせました。風通しよくして、初夏の爽やかさを演出することができました。

DSC00909_盛り花180525

スポンサーサイト


プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR