FC2ブログ

~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

華道部お稽古17/11/27(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示・近畿大学医学部放射線医学・細野眞・Makoto Hosono・Kindai University)

サンゴミズキ、ガーベラ、ユーカリの3種を盛花の傾斜型に生けました。サンゴミズキを主枝、副枝、繋ぎの枝に生けます。サンゴミズキを良く矯めることが本日の課題のひとつです。ガーベラを客枝、中間枝2本に生けます。ガーベラは平たい花なので単調になりがちですから、工夫して表情が良く輝く向きに生けます。ユーカリの生け方が大事なポイントで、そのまま、どの枝も同じように生けると棒立ちの印象になってしまいます。今回は一番後ろのユーカリは矯めたうえで後ろから前に泳がせるように生けています。前の方のユーカリは、すっと立った落ち着いた生け方です。左側は足元の剣山を隠すように低いユーカリを生けています。同じユーカリでも、すっと立った佇まいや流れた佇まい、高いものや低いもの、それらの変化を付けると見違えるように多彩な趣を醸し出すことができます。

DSC00871-盛花171127
スポンサーサイト


プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR