FC2ブログ

~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華道部お稽古16/10/31(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示・近畿大学医学部放射線医学・細野眞・Makoto Hosono・Kindai University)

トサミズキ(土佐水木)、アイリス、シャガの3種を瓶花の直立型に生けました。トサミズキ2本を1本は主枝、1本は副枝とします。主枝と副枝の間に広めにスペースを作っておきます。アイリス3本のうち1本を客枝に、その下の枝にシャガを生けておきます。残りアイリスの2本を中間に配します。シャガをさらにメリハリをつけて生けていきます。お師匠様のアドバイスでトサミズキの短い枝を1本真ん中に生けると引き締まりました。

同じ花材で今度は盛り花の直立型に生け変えました。トサミズキ3本を主枝、副枝、中間枝。アイリス3本は、客枝1本と中間の枝の2本として三角形を成します。シャガを生けていきますが、1本は、折り曲げてアクセントを付けます。シャガは垂れがちですが、この1本のおかげで作品が凜としたものになります。

DSC00701-瓶花161031

DSC00709-盛花161031


スポンサーサイト


プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。