~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

華道部お稽古14/12/01(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示・近畿大学医学部放射線医学・Makoto Hosono・細野眞)

サンゴミズキ、コキア、ガーベラ、ポインセチアを自由な表現でクリスマスの雰囲気に生けました。サンゴミズキを十分に矯めて弯曲させ、2本高く生けます。コキアの1本は、弯曲があるのですが前から見て真っ直ぐに立つように生けるとバランスが綺麗です。ガーベラ3本は高さにメリハリをつけます。ポインセチアは低くして前に配置しますが、前方に傾けると足元を隠すことができます。最後にお師匠様に教えていただいて、サンゴミズキの1本を右に寝かせて水盤の縁に接するような気持ちに生けますと、水盤の右側の空間が見事に充実します。普段の直立型や傾斜型とは一味ちがった洒落た悪戯心ですね。

DSC01446-クリスマス141201


スポンサーサイト


プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR