~医療放射線と未来~  徒然日記

放射線医学に携わる日々の活動と 趣味のいけばなを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿大学医学部華道部華展2015(近畿大学高度先端総合医療センターPET 医学部放射線医学 Makoto Hosono)

2015年10月31日-11月1日、近畿大学医学部専門棟1Fにて医学部華道部華展が開催されています。1年生から6年生まで大勢の部員が日頃のお稽古の成果を披露するため、各自で花材とデザインを考え、趣向を凝らして生けました。小原流のお師匠様がたが丁寧に優しく指導してくださいました。会場はたいへん華やかな雰囲気となり、大勢の来場者を迎えています。私の出展した作品は、ツルウメモドキ、シンビジウム、カシワバアジサイの3種を用いました。実のついたツルウメモドキの枝の躍動感、シンビジウムの花の気品、カシワバアジサイの葉の紅がうまく調和していると思います。花瓶は野田起一郎近畿大学学長が、看板は古賀義久名誉教授が寄贈されたものです。

DSC00477-華展にて151031



スポンサーサイト

華道部お稽古15/10/26(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示・近畿大学医学部放射線医学・細野眞・Makoto Hosono・Kinki University)

ニューサイラン(ニュー西蘭、原産地であるニュージーランドを「新西蘭」と書くところから)、ガーベラ、スプレーストック、の3種を盛り花の直立型に生けました。ニューサイランの葉3本を主枝、副枝、つなぎの枝とします。ニューサイランは固めに丸めてしばらく待つと癖をつけることができますので、主枝と副枝は形良く棚引くような癖をつけます。つなぎの枝は主枝と副枝に似てもおもしろくないので、葉の下側に正中の切れ目を入れて、葉の先端をくぐらせて、輪っかを形作ります。次にガーベラ3本を生けますが、主枝の添え枝のガーベラは添えつつも前を向くように生けると姿が綺麗で、一方、客枝のガーベラとつなぎのガーベラは型通りの配置としました。ところがそれではありきたりなので、客枝のガーベラを思い切って左に持ってきてしまいました。そのうえ、つなぎのガーベラは背を低くして合間から半分ほど顔を覗かせます。ガーベラの花は大きくて印象が強いので3本ともまともに正面に出すよりは、1本は控えめなほうが変化をつけることができます。あとは白いスプレーストックを右側に前から奥に生けます。棚引いた主枝と副枝のニューサイラン、輪っかになったニューサイラン、そこにガーベラとスプレーストックの紅白が加わって細部まで配慮の行き届いた洒落たいけばなとなりました。
10月31日と11月1日の両日は医学部祭(金剛祭)にて華展を開催します。

DSC00923-盛花151026


華道部お稽古15/10/05(近畿大学高度先端総合医療センターPETに展示・近畿大学医学部放射線医学・細野眞・Makoto Hosono・Kinki University)

サンゴミズキ、ウチワケイトウ、クジャクソウの3種を瓶花に直立型に生けました。サンゴミズキを主枝と副枝に生けます。思いきって曲げて矯めるのが大事ですが、曲げたまましばらく保持しないと形が戻ってしまいます。今日は根元の横木の長さもちょうどよく、前ごけしないでうまく安定位置に立たせることができました。客枝とつなぎの枝にウチワケイトウを生けます。つなぎの枝のウチワケイトウは立姿ですが、とりわけ向きを工夫して、首のあたりの毛のふわふわした部分を見せるのがポイントです。凜とした姿ですね。画家がケイトウを描くときは必ずこの部分を描き込むとのこと、まさにケイトウの特徴が際立つ部分です。役枝の真ん中の空間にクジャクソウを生けます。ふさふさした花材から、芯枝を切りだして使うと素直にふんわり収まってくれます。左の空いた空間にも別のクジャクソウを生けます。今日の大きなマジックは、3本目のサンゴミズキです。お師匠様に教えていただいて、ぐっと弯曲させて中に入れるようにすると、変化と躍動感が現われて全く別の趣となります。

次に盛り花の直立型に生けかえました。サンゴミズキ3本を主枝、副枝、つなぎの枝。ウチワケイトウ2本を客枝とつなぎの枝、これもつなぎの枝は首のあたりのふわふわした部分を見せます。あとのクジャクソウ2本は役枝の真ん中の空間に収めるように、また左側の空間に収めるように生けます。さらに前の足元が隠れるように3本ほど生けます。豪華なケイトウを使わせていただけてありがたいことです。

DSC00913-瓶花151005

DSC00918-盛り花






プロフィール

細野眞

Author:細野眞
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。